赤ちゃんようこそ.com > 産後 > 発達障害とは・・・原因と症状

発達障害とは・・・原因と症状

人より言葉が遅い、物覚えが悪いなど、子どもの発達に疑問を抱いた方もいらっしゃると思います。私の場合、「息子の行動が多動症の子に似ている」と姉に言われたのがきっかけで調べ始めました。

発達障害とはどんなものか、原因と症状をまとめました。

発達障害とは

引用:発達障害・支援センター 図版参照

発達障害とは、生まれつき脳機能の発達が通常とは異なるため、乳幼児期から症状が現れます。

コミュニケーションがうまく図れなかったり、対話が苦手な為、「変わった人・自分勝手な人」などと思われがちです。

発達障害は主に次の様に分けられます。

  1. 知的障害
  2. 自閉症スペクトラム障害
  3. 発達性運動協調障害
  4. 学習障害
  5. 高機能広汎性発達障害(アスペルガー症候群・高機能自閉症)
  6. 注意欠陥・多動性障害

また、学習障害・高機能広汎性発達障害・注意欠陥・多動性障害など、比較的軽度で、普通の子と変わらないように見える障害を「軽度発達障害」と呼びます。

【参考URL】

発達障害の原因と症状

引用:久保田産婦人科麻酔科医院 図版参照

最近では昔よりも発達障害が一般的に知られるようになり、グレーゾーンと呼ばれていた子たちもしっかりとした診断をされるようになってきたようですね。

小学生の子どもを持つ姉が、「なんでこの子が特殊学級なの?って子も何人かいるよ。」と話してくれました。各発達障害の症状と特徴、原因などをご紹介します。

知的障害
症状

引用:成長ホルモン疾患解説 図版参照

読み・書き・計算や、日常生活における頭脳を使用する知的行動に支障がある状態。

知的機能に制約がある、適応行動に制約を伴う、発達期における障害であることの3つで定義されています。

理解力がない、物事に集中できない、こだわりが強く、怒りっぽい、パニックになるなどが特徴。事故による脳障害、認知症など、発達期を過ぎた後の知能の低下はこれに含まれません。

また、乳児期には、笑わない、泣かない、眠らない、抱きしめると嫌がるなどが症状として現れることがあります。早期発見をし療育を始めるためにも、おかしいな?と思ったらよく観察をしてあげてください。

原因

約8割が原因不明。残りの2割は、先天性の染色体異常、出産時の酸素不足やトラブル、乳幼児期の高熱などが原因とされています。

自閉症スペクトラム障害(ASD)
症状

以前は広汎性発達障害(PDD)と呼ばれていたものが、2013年発行の国際的ガイドライン(DSM-V)にて名称変更されたものです。

自閉症、レット障害、小児期崩壊性障害などを総称して呼びます。

  • 自閉症・・・
    3歳までに発症し、コミュニケーション能力の障害がみられます。女児に比べ、男児は2~4倍の頻度で発症します。対人関係が築けない、異様なこだわりがある、言語やコミュニケーションの障害が特徴です。
  • レット障害・・・
    女児のみにおきる進行性の神経疾患で、生後6か月の正常発達ののち、精神発達の後退や、頭部の成長が遅くなる、言葉や手足の目的のある使用ができなくなるなどが現れます。
  • 小児期崩壊性障害・・・
    2年間の通常発育ののち、精神発達の後退、言葉が無くなる、排泄コントロールができなくなるなどが特徴です。
原因

現在、自閉症発症のメカニズムは解明されていませんが、遺伝子的影響や、脳機能障害によって引き起こされると考えられています。

また、父母の高齢出産、嗜好品や化学物質、食事での栄養面などが環境的要因として影響するのではないかとされています。

発達性運動協調障害
症状

“なわとび”などの全身運動、“ボタンをかける”といった手先の操作がうまくできないなど、筋肉が調和を保ちながら働く協調的運動に困難がおこります。

幼児期では、座る、這う、歩くなどの運動発達指標(母子手帳等に記載)に遅れがみられるなどから、発覚します。

ハリー・ポッターで有名な、俳優のダニエル・ラドクリフさんが運動障害を告白しています。

原因

原因は解明されていませんが、出産時低体重、未熟児、出産時の低酸素などが原因になりうるリスクがあるのではないかと考えられています。

学習障害(LD)
症状

引用:ふぁみえーる 図版参照

理解力や学習能力に問題はないが、読み・書き・計算など、特定の学習が極端に苦手なのが特徴です。

理解力は問題がないので、口頭で質問をすれば答えられるものが、文字での質問に対しては文字を読むのが困難、読めるが書くことができずに答えられない、などの症状があります。

かの有名なエジソンやアインシュタイン、俳優のトム・クルーズも学習障害を告白しています。

原因

中枢神経系に何らかの機能障害があるためと推測されていますが、視覚、聴覚、精神、知的などの障害や、環境的な要因が原因になるものではないようです。

高機能広汎性発達障害
症状

知的能力は平均以上で問題がないにもかかわらず、発達障害の症状が出ている場合に診断されます。友達が作れない、会話が一方的である、こだわりが強いなどの特徴があります。

アスペルガー症候群と軽度の自閉症が含まれます。200人に一人くらいの割合で発症します。

  • アスペルガー症候群・・・
    他人との社会的関係を持つこと、コミュニケーションをとること、想像力と創造性の3分野に障害がみられる状態。異様なこだわりを持ち、相手の気持ちを想像することに欠けるので、円滑なコミュニケーションをとることが難しいのが特徴です。
    一見健常者と変わらないので、わがままな人、育ちの悪い人と思われがちです。
原因

脳機能の微妙な障害が原因という説が現在は有力ですが、確定的な原因は分かっていません。

注意欠陥・多動性障害(ADHD)

年齢に見合わない不注意や、落ち着きがないなどの多動・衝動性がみられます。

ADHDの診断がされていないと、周囲に本人のがまんや努力が足りないと思われてしまい、対人関係のトラブルや、本人の自信喪失につながります。

幼児期の症状として、落ち着きがない、順番が待てない、話を遮ったり邪魔をしたりするなどが有名ですが、集中し過ぎてなかなか切り替えができないなども症状の一つです。

発達障害とうまく向き合うには

私の息子の場合、一方的に自分の話を聞いてほしいというこだわりが強く、常に動き回っているような活発な性格の為に多動症ではないか?

と言われた事がきっかけで発達障害を調べ始めましたが、どうやら発達障害ではなく性格のようで、羞恥心や自尊心の芽生えとともにそういった行動も落ち着いてきました。

発達障害は介助が必要なものではなく、1人で全く何もできないというわけではありません。空気を読むのが苦手なだけ、細かい作業が苦手なだけなので、発想を変えてあげることで多くの問題は緩和することができます。

例えば、社会生活では

  • のどが渇いた=お水をください
  • お昼は?=○○くんのお腹はすいてる?/○○ちゃんはお昼ご飯食べる?

など、具体的な表現をすることで円滑なコミュニケーションが可能です。不透明な会話が減ることで、伝わらないことによるイライラが減り、衝動的な行動も抑制することが期待できます。

また、学校での集団生活では、先生が一人一人としっかり向き合うことは難しくなります。しかし多くの学校には、発達障害の子供を自立や社会生活に参加できるよう支援する『特別支援教育』というものが学校教育法に基づき設置されています。

引用:国立特別支援教育総合研究所 図版参照

少人数の学級編成に、教員免許の他、特別支援学校の教員免許を取得した先生が、それぞれの症状、障害に配慮した教育を行ってくれます。入学前に学校やお住いの市町村に相談してみてください。

字が読めないけど暗記力は凄い!こだわりが強いからこれだけは誰よりも凄い!など、短所を長所に考え向き合うことで、障害も個性として受け入れられる社会になっていけばいいですね。

【参考URL】

関連記事

  1. 同時接種は本当に安全なの?
  2. 時間がなくても大丈夫!産後美容法のポイントとコツについて~スキンケア編~
  3. 妊娠・出産したら身体はどう変わる?~妊娠中の身体の変化と産後の体重・体型戻しについて~
  4. 任意の予防接種は受けさせるべき?
  5. 予防接種のスケジュール、どうやって組めばいい?
  6. 熱が出ている時に注意すべき他の症状は?
  7. 赤ちゃんの熱、何度から病院へ連れていくべき?
  8. 産後6ヶ月が勝負!~産後ダイエットの正しいやり方と成功のコツについて~
  9. 高熱が出る病気にはどんなものがある?
  10. 赤ちゃんの急な発熱、どうしたらいい?