赤ちゃんようこそ.com > 子作り・妊娠準備 > 排卵検査薬で知る排卵日とはどんな日?

排卵検査薬で知る排卵日とはどんな日?

1.妊娠するためには、まず自分の排卵日を知るところから

なぜ排卵日を知ることが大事なのか

赤ちゃんが欲しい妊活中の女性にとって、自分の排卵日がいつなのかを知ることはとても重要なことです。

性機能が正常であれば、ほぼいつでも精子を準備できる男性とは違い、女性の場合には1度の生理周期で排卵が1度しか起こらないことから、そのタイミングを逃してしまうと妊娠の確率はグッと下がりますし、時期によってはいくら性交渉をもっても妊娠不可ということになります。

排卵日って一体どんな日?

妊娠のために知っておきたい排卵日とは、いったいどのような日でしょうか。

「排卵日」というのは、脳下垂体から分泌される黄体形成ホルモンの刺激により卵巣から卵子が飛び出す日であり、次回の生理開始日から14日前後遡った日となります。

引用:すずらん鍼灸院 図版参照

生理周期が28日の人でも35日の人でも、排卵日から生理開始日までは14日前後とほぼ一定であることから、生理周期が安定している人であれば、排卵日も生理開始日も容易に推定できるでしょう。

排卵日やその前後には、女性ホルモンのバランスが変化するため、イライラや不安、頭痛、だるさ等種々の症状を自覚する方も多く見られ、体調の変化によって排卵日を推定して妊娠する方もいらっしゃいます。

2.妊娠しやすいのは排卵日の前後何日まで?

妊娠しやすいのは排卵日の3日前から翌日までの5日間、または翌々日までの6日間とされています。

精子の寿命は約3日間、卵子の寿命は約24時間となりますが、個人の年齢や健康状態等により左右されますので一応の目安と考えて下さい。

また、24時間ある卵子の寿命の中でも、妊娠可能であるのはその中の6~8時間とする説もあり、28日~35日前後の生理周期の中で卵子が受精可能である時間はとても短いと感じられます。

ただ、この短時間の間に性交渉を持たなければならないという意味ではなくて、精子の寿命や移動時間等も考慮すれば、排卵日の前日または前々日に性交渉を持つ方が排卵日当日よりも妊娠の確率が高いという研究もあります。

引用:肌らぶ 図版参照

卵子の受精可能な時間が短いだけに、排卵時には卵管に元気な精子が待機しているような状態が、妊娠の確率を上げるためには望ましいと言われています。

3.基礎体温表で自分の排卵日を予測しよう

女性ホルモンの分泌が安定しており、正確に計測できている基礎体温表では、生理開始日から排卵までの低温期と排卵から生理開始日までの高温期との2層に分かれますが、その境となる排卵日は最低体温日となります。

基礎体温を3、4ヶ月つけ続けることができれば、自分自身の生理周期がつかめると思いますので、排卵日や生理開始日の特定または予測ができるようになります。

また、生理周期が安定している方であれば、半年先まででも排卵日の予測が可能になると思いますので、早めにパートナーと仕事の予定等を調整することができますね。

生理が不安定だと思っている人でも、記録してみると意外と42日等の長い周期で安定していたりすることもありますし、本格的な妊活を始めるために受診した場合にも記録があることで診療がスムーズに進んだりするので、一度試してみることをおすすめします。
【参考URL】

4.排卵日の特定に役立つ排卵検査薬

妊娠検査薬ほど一般的ではありませんが、排卵検査薬も妊活中の女性にとっては非常に有用なアイテムです。

妊娠検査薬は、尿中のヒト絨毛性ゴナドトロピンというホルモンの濃度を測定し、陽性反応がでるかどうかで妊娠の可能性を判定してくれるという比較的使用が簡単なものになります。

一方で排卵検査薬は尿中のLHサージの量を検知して、最大となる所が排卵日と判定されるため、排卵予定の5日程前から計測し始め、排卵日を超えてLHサージの減少も確認しなければ、正確にLHサージが最大となっているタイミングを検知できないということになります。

排卵検査薬はどうやって購入するの?

国内有名メーカーの排卵検査薬は外国産に比べて価格も高いですし、調剤薬局で住所や氏名を記載しての購入が必要となりますが、使用方法について詳細で分かりやすい説明書がついていますし、初心者でも扱いやすいというメリットがあります。

ただ、排卵日を逃さないために、あまり節約して使用するのはお勧めできません。

私も初めての時には調剤薬局で購入しましたが、調剤薬局で薬剤師さんに申し出て、帳簿に名前や住所を記載してから購入するということに抵抗があり、通販で海外製の商品を購入していました。

説明書が全て英語だったので、少し戸惑いはありましたが、イラストで使い方はわかりますし、価格を気にせずに生理が終わったら測定を始めるといった使い方もできたので、その点では良かったと思います。

生理周期が不安定な方であれば、正確に排卵予定の5日前から測定し始めるのも難しいですし、排卵日を逃さないためにも余裕を持って測り始めましょう。

5.排卵のタイミングを利用した不妊治療

引用:山下レディースクリニック 図版参照

不妊の悩みを抱えてレディースクリニックに通院を始めた場合、多くの方は基礎体温表をつけながら不妊の原因検索のための検査を進めるとともに、タイミング法を用いて妊娠の確率を上げようとします。

タイミング法というのは、超音波検査で卵胞の成長速度や大きさを確認したり、尿中のLHサージを測定したりしながら排卵日を予測し、性交渉を持つベストタイミングを割り出す方法です。

医師の指示した通りに性交渉を持つことができれば、その後再度超音波検査を実施して、卵巣の中の卵子の抜け殻を確認し、排卵が正常に行われたかどうか観察します。

このタイミング法は、排卵日を正確に予測して性交渉を持つというごく自然な流れでの妊娠を期待する方法ですが、実施すればするほど確率が上がるというわけではなく、6ヶ月以内に妊娠しなければ、その後同じ治療を繰り返しても妊娠の確率はあまり変わらないとされています。

また、女性は高齢になるほど、卵子の老化等の問題で妊娠の確率が下がっていくことは証明されていますので、多くの場合タイミング法を半年行って治療の効果が得られなければ、次の段階にステップアップするかどうかの相談をするということになります。

これまでご紹介したように、排卵日を予測または特定するためには、排卵日あたりに自分に起こる症状を自覚しておく、基礎体温表をつける、排卵検査薬をしようする、病院でタイミング療法を受ける等様々な方法があります。

妊活するにあたっては、食事に気を付けたり、ストレスフリーな生活を心掛けるといったことも当然大切ですが、卵子が受精できる時間が限られていることや、高齢になるほど妊娠しにくいという点も考慮して、できる限り効果的な妊活を進めていきましょう。

【参考URL】

関連記事

  1. ベルタ葉酸サプリを KOUママがレポートします。
  2. KOUママがレポートします。
  3. 妊娠したら摂りたい葉酸 やっぱり天然がいいの?
  4. 葉酸って妊娠前から摂取したほうがいいってホント?
  5. 妊婦さんはぜひ摂取を!葉酸サプリメントの選び方
  6. 葉酸はいつからいつまで飲むべき?
  7. プレママ必見!血管を若返らせる葉酸入りのレシピとは
  8. 排卵検査薬を使っても妊娠しない時に考えられること
  9. 妊娠するには、排卵検査薬の使用が効果的
  10. 基礎体温が下がる時も妊娠の可能性はゼロじゃない