赤ちゃんようこそ.com > 子作り・妊娠準備 > 葉酸って妊娠前から摂取したほうがいいってホント?

葉酸って妊娠前から摂取したほうがいいってホント?

妊娠を考えている女性で、葉酸を摂取したほうがいいという話を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

しかし、いつごろから摂取するのが望ましいのか、どういった効果があるのか、妊娠前におすすめの摂取のしかたはあるのかといった詳しいことを知っているひとは少ないものです。

そこで、ここでは妊娠前の女性や妊活中の女性が、どのように葉酸を摂ったらいいのかということを考えていきましょう。

葉酸とは

葉酸とは、ビタミンB群の一種で、水溶性ビタミンに分類されている栄養素のことです。

アミノ酸や核酸の合成に必要で、細胞分裂に不可欠なものです。

また、血液をつくる過程で重要な働きをしているので、造血ビタミンとも呼ばれています。

アスピリン等を飲んでいる場合、通常時に比べて葉酸が不足しやすくなるとも言われていますので、持病のある方は特に注意が必要です。

葉酸は妊娠期・授乳期に重要な役割を果たすことがわかっています。それぞれの時期にどのような役割を果たしているのか、見ていきましょう。

妊娠初期に不足するとどうなるの?

妊娠初期の女性に葉酸が不足すると、胎児の発育に影響が出ることがあると言われています。妊娠初期は胎児の細胞分裂が盛んになり、重要な器官が形成される時期です。

葉酸は胎児の器官形成(きかんけいせい)に影響を与えると言われ、不足すると、先天的な神経管閉鎖障害(しんけいかんへいさしょうがい)を発症する可能性が上がるとされています。

つまり、葉酸を必要量摂取することで、胎児の神経管閉鎖障害(しんけいかんへいさしょうがい)の発症リスク低減に繋がるのです。

また、葉酸は流産を予防する効果があるとも言われています。

妊娠中期・後期に不足するとどうなるの?

また、妊娠中期や後期に葉酸が不足すると、悪性貧血になったり、免疫機能が低下することがあります。

悪性貧血は鉄分が不足する普通の貧血とは違い、葉酸の不足により赤血球が正常につくられなくなってしまう状態を言います。

悪性貧血になると、立ちくらみやめまいを起こしたり、息切れがするといった症状が出てしまいますので、この時期にも十分な摂取が必要です。

引用:日本妊娠高血圧学会 図版参照

また、葉酸には妊娠高血圧症候群(にんしんこうけつあつしょうこうぐん)を防ぐ効果も期待されています。

妊娠高血圧症候群(にんしんこうけつあつしょうこうぐん)はお母さんの血圧が妊娠中期から産後にかけて上がってしまう病気です。

胎児の成長が遅れ、お母さんも高血圧のために危険な状態になります。母子の命が危険にさらされると、本来であれば生まれるはずではない時期に出産しなくてはならなくなります。

しかし、葉酸を摂取することで妊娠高血圧症候群(にんしんこうけつあつしょうこうぐん)を防ぐことができる場合があると考えられています。

妊娠後期に葉酸を過剰摂取すると、子どもが喘息になりやすくなるという説があります。一日の上限量1000μgを超えないように摂取しましょう。

産後・授乳期に不足するとどうなるの?

さらに、産後のマタニティーブルーの予防にもつながります。

一説によると、日本人の母親の二人に一人がマタニティーブルーになると言われています。

お母さんが健全な精神でいられることは、子育てにとって最も重要なことのひとつです。

また、授乳期においても葉酸は重要な役割を果たしています。

授乳期に葉酸が不足すると赤ちゃんの発育が悪くなるということが指摘されています。

母乳の原料は血液ですので、完全母乳育児を目指すお母さんが造血ビタミンである葉酸を摂取することには意味があると考えられています。

葉酸は体内で作り出せない

ここまで、葉酸とはどのような栄養素なのか、妊娠期・授乳期にどのような働きをしているのかという点について見てきました。

重要な働きを持つ葉酸ですが、体内でつくりだすことができない栄養素ですので、レバー(鶏レバーの葉酸含有量は100gあたり1300μg)・緑黄色野菜(枝豆の葉酸含有量は100gあたり260μg)といった食品や、サプリメントなどからの摂取が必要です。

※レバーには胎児の奇形を引き起こすビタミンAが豊富に含まれているので、過剰摂取には気をつけましょう。
【参考URL】

妊娠前から摂取する理由

それでは、葉酸の摂取が妊娠前から必要になるのはなぜでしょうか。妊娠4~12週は赤ちゃんの器官が形成される大切な時期です。

しかし、妊娠に気がついて産婦人科を受診するのは、早くても妊娠5週頃です。

妊娠が判明してから葉酸を摂取し始めるのでは、少し遅い可能性があります。

天然の葉酸(ポリグルタミン酸型葉酸)は吸収効率が悪く、摂取した量の半分程度しか体内に吸収されません。

それに対して合成葉酸(モノグルタミン酸型葉酸)の吸収率は85%と言われています。

そこで、厚生労働省は妊娠を計画している場合には妊娠の一ヶ月以上前から、通常の食事に加え、栄養補助食品等によって一日あたり400μgの葉酸を摂取するように呼びかけているのです。

妊活への効果

妊活中の男女にとって、葉酸は有効であると言われています。

女性の場合、葉酸が子宮内膜を厚くして、受精卵の着床を助ける効果があると期待されています。

葉酸を十分に摂取している女性は妊娠率が約20%上昇するというデータもあります。

また、葉酸は男性不妊にも効果的であることがわかっているのです。

健康な男性の場合でも、精子の1~4%に染色体異常が見られると言われています。

一方、男性不妊の場合、精子の質が良くないことが原因のことも多いのですが、アメリカの研究で、葉酸を十分摂取している男性は、精子の染色体異常の割合が少ないということがわかりました。

葉酸を摂取することで、精子の質が良くなり、妊娠しやすくなると言えるのです。

妊活男性の一日あたりの推奨摂取量(すいしょうせっしゅりょう)は女性の半分程度で、通常の食事に加え、栄養補助食品等から一日あたり240μgを摂取するようにとされています。

妊娠前から飲むのにおすすめのサプリメント

それでは、妊娠前から摂取するのにはどのようなサプリメントが向いているのでしょうか。

妊活に特におすすめのサプリメントと、妊娠前から妊娠初期におすすめのサプリメントに分けて、その理由もあわせて選んでみたいと思います。

妊活中に特におすすめ

妊活に有効とされているマカと葉酸を両方同時に摂ることができます。

冷えを改善する成分や、卵子の質を良くする成分も含まれています。

さらに、男性用の葉酸サプリメントがあり、こちらは男性不妊によいとされている亜鉛が含まれています。

一方で、妊娠中にはあまり適さないとされる成分も含まれています。

「男性用・女性用のトクトクコース」があり、夫婦で飲むと割安で購入することができます。

64%のひとが得々コースを選んでおり、妊活中の夫婦におすすめの葉酸サプリメントとして認知されていると言えます。

オーガニックレーベルの葉酸と同じく、冷えを改善する成分や、卵子の質を良くする成分が含まれています。

マカは含まれていませんが、亜鉛が含まれています。27種類のビタミン・ミネラルと、EPA/DHAなどが同時摂取できます。

また、Trying to Get Pregnant(妊娠しようとがんばっている)生活を経て二人のお子さんを妊娠・出産した東尾理子さんがすすめているサプリメントです。

美的ヌーボープレミアムは、一回分が5つの錠剤に分かれているのが特徴です。

他のサプリメントに比べて粒が大きいので、妊娠後のつわりの時期などは飲みにくいと感じることがあるかもしれません。

また、定期購入が条件ですが「妊活応援セットプレミアム」コースでお得に入手できます。

妊娠前から妊娠初期にかけておすすめ

合成葉酸であるモノグルタミン酸型葉酸のサプリメントです。

妊娠期に不足しがちな鉄分、カルシウム、ビタミン、ミネラルが同時に摂取できます。

また、一定の品質を保つGMP認定工場で生産されている点、放射能検査や残留農薬検査を行っている点など、妊娠中に安心して飲むことができる条件が揃っているところもポイントです。

また、粒の大きさも直径約9mmと小さめで、つわりの時期の摂取に配慮されています。

合成葉酸であるモノグルタミン酸型葉酸のサプリメントです。

鉄分、カルシウム、亜鉛、ビタミン、ミネラル、などが同時摂取できます。

GMP認定工場でつくられ、放射能検査・残留農薬検査も済んでいます。

ベルタ葉酸サプリと同じく、直径約9mmで、飲みやすい大きさです。

合成葉酸であるモノグルタミン酸型葉酸のサプリメントです。

ビタミン、鉄、カルシウムを同時に摂取できます。

ただ、カルシウムは推奨量に若干ですが足りていませんし、鉄分も妊娠中期や後期の推奨量には足りていません。GMP認定工場で製造されています。

直径約8mmと他のサプリメントより小さく、つわりの時期には特に飲みやすいように工夫されていると言えます。

無農薬野菜を原料とした天然葉酸のサプリメントです。

鉄分、カルシウムを同時摂取できます。GMP認定工場で製造されています。

サプリメントの直径は約9mm程度で飲みやすい大きさですが、後味が強く、つわりの時期には少し飲みにくいと感じるかもしれません。

葉酸サプリメントは、妊娠前から授乳期まで、長い期間の摂取がすすめられていますので、ぜひ、自分にあったサプリメントを見つけてください。
【参考URL】

関連記事

  1. ベルタ葉酸サプリを KOUママがレポートします。
  2. KOUママがレポートします。
  3. 妊娠したら摂りたい葉酸 やっぱり天然がいいの?
  4. 妊婦さんはぜひ摂取を!葉酸サプリメントの選び方
  5. 葉酸はいつからいつまで飲むべき?
  6. プレママ必見!血管を若返らせる葉酸入りのレシピとは
  7. 排卵検査薬を使っても妊娠しない時に考えられること
  8. 妊娠するには、排卵検査薬の使用が効果的
  9. 排卵検査薬で知る排卵日とはどんな日?
  10. 基礎体温が下がる時も妊娠の可能性はゼロじゃない